パチンコのフルスペック機について

現在パチンコ店の一角に必ず設置されていて人気を博しているパチンコ台について見てみることにしましょう。
そのゲーム性や、なぜ人気があるのか、じっくりと見てみるとおおむね共通点があることが分かります。
現在のパチンコ店にて人気を博している台は大きく分けて3種類あります。
ひとつめはフルスペックと呼ばれる、いわゆる確率変動の連チャンがメインとなっている台。
2つめは1度の大当たり出玉数よりも連チャン性能に重点を置いた台、そして3つ目は大当たり1回の出玉数が少なくなっていて連チャン機能も大人しいのですが、大当たり確率が甘く設定されており波が穏やかな甘デジと呼ばれる台。
現在のパチンコ台を大きく分類するとこの3種類になると思います。
それではまずは3種類の中でも一番古くからパチンコ店の主流だったフルスペック機についてお話します。
パチンコは業界の健全化や大々的な広告戦略によって、パチンコをしない人にもどんなパチンコ台があるのかよく知られるようになりました。
その中でもおそらく最も有名なのが「海物語」シリーズでしょう。
かつては権利物と呼ばれる台に「ギンギラパラダイス」というものがあり(現在は規制により設置不可能)、そこに出ていたキャラクターをそのまま移植したのが海物語です。
海物語の基本的なスペックは300分の1前後の大当たり確率で当初は確率変動突入(つまり連チャン突入)の確率は半分の50%でした。
現在では規制の緩和によって確率変動の突入率が50%を超えることが許されているので60%前後の突入率となっています。
タコ、ハリセンボン、カメ、サメなどの魚介類が大当たり図柄となり、縦か斜めに揃えば大当たりといゲーム性は分かりやすく年配のファンにも遊びやすいということで現在も人気を維持しています。
現在は海物語シリーズの最新版としてカリブ海の海賊をモチーフにした台が全国的に設置されています。
フルスペック機の特徴は大当たり確率が300分の1前後と少々辛めで、その代わり1度の大当たりでドル箱が満杯になります。
確率変動突入後の大当たりについても丸1箱ずつ出るため、フルスペックと呼ばれています。

フルスペック機には他にも「冬のソナタ」「必殺仕事人」「倖田來未LIVE IN HALL」「エヴァンゲリオン」「花の慶次」「銀河英雄伝説」「弾球黙示録カイジ」「アン・ルイスと魔法の王国」…などなど多数の機種があります。
フルスペック機はパチンコ店の主力ということもあって最も機種の数も多く、パチンコをしない方でもこの中でいくつかは名前をご存知のものがあるのではないでしょうか。

関連ページ

パチンコのイベントの見極め方
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
CR機のパチンコは連チャン許可されてる?
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
4号機パチンコの人気と5号機ショック
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
パチンコのミドルスペックと甘デジ
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
甘デジは連チャンするけど出ない?
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
1円パチンコ、2円パチンコの交換レートって?
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
パチンコの攻略法や必勝法はホント?
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。
パチンコで人気のキャラクターやタレントって?
パチンコはパチンコ店以外にもゲームセンターなどでも楽しめる娯楽です。勝ったときにはとてもワクワクしますし、負けた悔しさからまた遊びたくなります。ここでは必勝法について紹介しています。